Posts by date

大企業でも時としてサービス残業

Posted by ichioku on 2014年2月21日 (Comments Closed)

最近、ブラック企業が良く話題に上ります。サラリーマンに付きものの残業など、長時間労働を科しながら、自由裁量などの制度を悪用して残業代を払わぬ確信犯的な企業も、ブラック企業と言わざるを得ないでしょう。
しかし、ブラック企業でなくても、立派な大企業でも時としてサービス残業を暗に強いるようなケースもあります。
大企業の多くは、事業部制などの独立採算的な事業スタイルを取っている企業が多くあります。こうした企業の事業部の長は、中堅企業の一国一城の主の様な存在ですが、本社から厳しく経営チェックをされています。
こうした背景から、労使協議できっちりと残業に関しての制度、申し合わせを持っていても、サービス残業と言う問題を起こす事があるのです。
経営が悪化すると、当然トップは業績改善を目指して、販売、開発などを加速すべく発破を掛けると同時に経費削減を指示します。経費削減では残業の削減、ゼロ化が指示される事が多いのです。
この業績アップに向けた活動の加速のために、残業をしても進めなければならないと言う実態と、経費削減のための残業削減の矛盾の中で、中間管理職は暗にサービス残業を求めざるを得なくなるのです。
大多数の場合は、こうした矛盾によるサービス残業は2、3ヶ月なら従業員は自分の所属する事業場のために我慢して頑張るの事が多いようです。しかし、これが6ヶ月や1年に近づくと、組合との間でもめたり、労働基準監督所に駆け込む人が出たりして表面化してしまいます。
こうした違法行為を暗に要求する事業場経営者は、真の経営者としては失格と言わざるを得ません。業務効率を要求し、それでも生じる残業代は当然払い、その上で経営改善施策を講じる事ができるのが、真の経営者でしょう。

自動植毛機

Posted by ichioku on 2014年2月15日 (Comments Closed)

植毛は自分の毛か人口の毛を頭皮に植え込んでいくことを言います。
この植え方ですが、自動植毛機を使って植え込んでいく方法と手で直接
植えていく方法があります。
一般的には手植えの植毛を選ぶ人が多いですが、今回は自動植毛機を使った
植毛法を紹介します。
この方法であれば人手が少なくて済む上に、医者の腕が良い・悪いという点は一切
関係ありません。
しかし自毛植毛の場合、毛に損傷が出る可能性があります。
健康的な毛を植毛できる確率が低いと言うデメリットがあります。
また術後にも様々なデメリットが生じます。
植毛した箇所がでこぼことする、生え際が不自然などのことがあるのです。
手植えと違って毛の向きを指定して植えることができないことで、こういった
デメリットが生じてしまうのです。
この方法はアメリカでは使用されていません。
日本では使用されていますが、デメリットが多い点からしてあまりおススメできません。

脱毛が男にも人気

Posted by ichioku on 2014年2月9日 (Comments Closed)

最近、毛のない男性が多くなってきていると思いませんか?
それは男性もムダ毛処理を始めているからなんです。
どうして男なのにムダ毛なんて気にするの?と疑問に思うかもしれません。
しかしこれは、女性側の意識が変わってきたことが背景にあります。
以前まではムダ毛がたくさんあった方が男らしいと考える女性が圧倒的に多かったのです。
ですが最近は男性のムダ毛を気持ち悪いと考える女性が増え、その影響で男性がムダ毛に
対して気を使い始めたというわけです。
脱毛クリームなどを使って処理する男性が多いようですが、中には思い切って脱毛をする人もいます。
しかし脱毛をすると、もう二度と毛は生えてきません。
女性はそれでもいいかもしれませんが、男性は後々後悔することもあるかも
しれませんね。
そう考えると脱毛よりもただ処理すると言う方がいいかもしれません。
それは個人によるので、よく考えてから脱毛に踏み切りましょう。

初めての脱毛

Posted by ichioku on 2014年2月4日 (Comments Closed)

初めての脱毛をするとなると、なんだか緊張しますよね。 ネットで調べてみると脱毛は多少の痛みを伴うと言いますし、痛いと最初に 言われていたらなんだか緊張してしまうと思います。 脱毛の痛みは人それぞれです。 人によっては全く […]